所在不明児4176人、厚労省が実態調査へ

 自治体が2012年度に実施した乳幼児健診を受けず、所在が確認できない乳幼児が全国で4176人に上ることが読売新聞の調査で発覚したことを受け、田村厚生労働相は7日の閣議後記者会見で、各自治体がどのように所在を確認しているのか実態を調査する考えを明らかにした。 田村厚労相は「所在不明の子どもが多くいれば、虐待も含め色々な問題が出てくる。国として対応しなければならない富山 ホームページ制作」と述べた。(2014年1月7日14時26分読売新聞)

関連ニュース

ページが見つかりません:イザ!
ページが見つかりません:イザ!
未明の駐車場、少女の口ふさぎ倒す…県職員逮捕
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR