新弟子検査、イチンノロブら5人が体格基準パス

 大相撲九州場所(11月10日初日)の新弟子検査が31日、福岡市内で行われ、9月の全日本実業団を制して幕下15枚目格付け出し資格を持つモンゴル出身のアルタンホヤグ・イチンノロブ(20)(湊部屋)ら5人が体格基準(1メートル67、67キロ以上)を満たした。 内臓検査の結果を待ち、初日に合格が発表される。(2013年10月31日17時38分読売新聞)

関連ニュース

新弟子検査、イチンノロブら5人が体格基準パス
白鵬、教壇デビュー…「100点満点」と上機嫌
大砂嵐が新入幕、アフリカ出身初の幕内力士に

アメブロ カスタマイズ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR