「山本彩、オンもオフも笑いを力に 映画「NMB48 げいにん!」」:イザ!

「お笑いは世界を救う」-。公開中の映画「NMB48げいにん!THEMOVIEお笑い青春ガールズ!」(内田秀実監督)で、彼女が演じた役の父の座右の銘だ。「言葉にすると少しクサく感じるけど、本当にそう思う。笑いは、難波を拠点にする私たちが大切にしていること。皆さんを笑顔にできたら、本当に幸せです。簡単なことではないから、やりがいもある」と話す。アイドルグループ、NMB48の初主演映画は、昨年放送されたコメディードラマ「NMB48げいにん!」の劇場版。関西有数のお嬢様高校で「お笑い部」に所属する生徒たちの人間関係や絆を、笑いと涙を交えて描く青春ドラマだ。メンバーの名前がそのまま役名で言葉も関西弁。お笑い部でツッコミ役の彼女は、ボケ役の渡辺美優紀と絶妙な掛け合いを見せる。「私は普段も基本ツッコミ。自分のツッコミでボケが生きると気持ちいい」。台本で漫才の場面を読んだとき、お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基のイメージと重なった。「すごく尊敬しているので、マネできたらと」。低めの声で鋭いツッコミを心掛けたという。「みんなが普段話している感じがいい」という監督の意向でアドリブによる会話の場面も多かった。「みんなの素が出た部分も。私がみるきー(渡辺)にツッコんだアドリブで映画がブチッと終わるところが、めっちゃ面白い」と笑った。

関連ニュース

「高橋幸宏、23枚目ソロアルバム「ようやく味を出せるように」」:イザ!
「壇蜜も「ハアハア」…R指定、下ネタ映画ばかり作るハリウッドの背景」:イザ!
「上坂すみれ、ライブで熱唱!来年1月に初アルバム」:イザ!

シングルランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR