東京スカパラダイスオーケストラが新作…奥底の深い部分に届いたら

 東京スカパラダイスオーケストラの新作「Diamond In Your Heart」(avex)は、前作からわずか8か月で出した、バンドの勢いを感じさせる一作だ。 ベースの川上つよし=写真最後列右=とバリトンサックスの谷中敦=同最後列左=に聞いた。 今年4月に米カリフォルニアで開催された世界最大級のロックフェスティバル「コーチェラ」に招かれ、日本人として初めてメーンステージで演奏した。「アルバム制作のきっかけは、1週間あるな、という発見でした」と川上。同フェスは2週間のうちの週末だけ行われるため、1週間の合間が発生する。そこを利用して、現地の著名なエンジニア、ジョー・ブレイニーと全8曲の録音を行った。 表題曲で、the HIATUSのボーカル細美武士と共演したのも、「コーチェラを見に行くらしいと聞いて。前から一緒にやりたかったからチャンスと思った」と川上は笑う。作詞した谷中は「内に秘めた怒りや疑問をお客さんにぶつけていく細美君をイメージし、心のど真ん中に重心がある生き方を示唆した。音楽も奥底の深い部分に届けようと思い演奏している」と話す。 米国公演を意識して「ワイルドで行こう」(ステッペンウルフ)や、映画「トイ・ストーリー」のテーマ「君はともだち」もカバー。メキシコをイメージした川上作の「Skactus」は「楽園を目指して砂漠を行進しているイメージ」といい、幻想的な雰囲気も漂うユニークな一作だ。(2013年8月1日読売新聞)

関連ニュース

鈴木惣一朗と直枝政広 新ユニットでロック
鈴木惣一朗と直枝政広 新ユニットでロック
サンダーキャットが2作目…異次元世界をイメージ

メーカー公式ショップ一覧
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR