「DeNA・藤井、神宮で古巣斬り!」:イザ!

(セ・リーグ、ヤクルト1-6DeNA、8回戦、4勝4敗、10日、神宮)DeNAは10日、ヤクルト8回戦(神宮)に6-1で完勝し、連敗を4で止めた。先発の藤井秀悟投手(35)が六回途中3安打1失点の好投で4勝目(2敗)をマーク。プロ入団時の古巣相手に意地の投球を見せた。ベテラン左腕が古巣を手玉に取った。藤井は丁寧かつ大胆に低めを突いて、ヤクルト打線から凡打の山を築いた。六回途中まで3安打1失点の粘投。今季4勝目を挙げ、チームの連敗を4で止めた。「相手はすごい打線なので、丁寧に投げることを心がけた。連敗も止めたかったし、うれしいですね」早大時代から勝手知ったる神宮での快投。三塁ベンチ前でのヒーローインタビューで、左腕が会心の笑みを浮かべた。一回に宮出に右越え適時打を許したが、ここからが左腕の真骨頂だった。「慎重になるのはいいが、逃げ腰になるな。時には大胆にいけ」。友利投手コーチの言葉を受け、決して弱気にならず攻め続けたことが好結果を呼んだ。「ボクを育ててもらったチーム。恥ずかしい投球だけはできなかった」ヤクルトは2000年にドラフト2位で入団し、8年間在籍したチーム。それから日本ハム→巨人→DeNAとキャリアを重ねてきた左腕が披露した恩返しの投球だ。中畑監督も「(ヤクルトの打者が)全然合っていなかった」と称賛。ベテランの好投で最下位のDeNAが一息ついた。(片倉尚文)

関連ニュース

「清原選手と大乱闘!今も血が騒ぐ伝説男」:イザ!
「めちゃイケ」酒豪企画、フジ社長「行き過ぎ」
「最幸の女子会」を…一日課長に冨永愛さん

求人就職支援サイト
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「DeNA・藤井、神宮で古巣斬り!」:イザ!】

(セ・リーグ、ヤクルト1-6DeNA、8回戦、4勝4敗、10日、神宮)DeNAは10日、ヤクルト8回戦(神宮)に6-1で完勝し、連敗を4で止めた。先発の藤井秀悟投手(3...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR