高松、日本新で「銀」…世界パラ陸上女子400

陸上の世界パラ選手権第8日は21日、ロンドンで行われ、女子400メートル(脳性まひ)はリオデジャネイロ・パラリンピック代表の高松佑圭(堺ファインズ)が自身の日本記録を更新する1分8秒32で銀メダルを獲得した。同砲丸投げ(切断など)の高土文子(ヘルスエンジェルス)は7メートル65で8位だった。男子砲丸投げ(車いす)は、68歳の大井利江(北海道・東北パラ陸協)が6メートル46で6位。同走り幅跳び(脳性まひ)の出戸端望(山口障害者陸上ク)は5メートル60で7位だった。(時事)2017年07月22日12時33分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

藤原、400m個人メドレーで金…大会2個目
高松、日本新で「銀」…世界パラ陸上女子400
藤原、400m個人メドレーで金…大会2個目

看護師 求人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR