WBC準決勝前、野茂英雄さんが始球式

始球式を行う元ドジャースの野茂さんとラソーダ元監督(21日)=片岡航希撮影第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝の試合前には、ドジャースOBで日米通算201勝を挙げた野茂英雄さん(48)が始球式を行った。野茂さんは、日本代表の背番号「16」のユニホームを着て、かつての本拠地のマウンドに登場。入団1年目の1995年にドジャースを指揮したラソーダ元監督からボールを手渡され、捕手役の鈴木(広島)に向かって投球したものの、高めに外れて苦笑いだった。2017年03月22日14時41分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

06年「誤審」、09年逆転勝ち…因縁の日米戦
WBC準決勝前、野茂英雄さんが始球式
侍ジャパン、準決勝で敗退…米に1―2

ブラジリアンワックス 堺
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR