侍、ドジャースとの練習試合でサヨナラ負け

【グレンデール(米アリゾナ州)=宮崎薫】ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、2大会ぶり3度目の優勝を狙う日本代表「侍ジャパン」は19日、米アリゾナ州グレンデールで大リーグ、ドジャースと練習試合を行い、2―3でサヨナラ負けを喫した。日本は先発・武田(ソフトバンク)が四回に先制を許したが、五回、内野ゴロの間に追いついた。六回は中田(日本ハム)の適時打で勝ち越し。1点リードの九回、6番手の松井裕(楽天)が2四球からピンチを招き、サヨナラ打を浴びた。21日にロサンゼルスで行われる準決勝で、日本は米国と対戦する。2017年03月20日08時28分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

侍、ドジャースとの練習試合でサヨナラ負け
侍、ドジャースとの練習試合でサヨナラ負け
侍、ドジャースとの練習試合でサヨナラ負け

ジム ダイエット
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR