箱根駅伝シンポ、元五輪選手がトップ育成を討論

第92回箱根駅伝シンポジウム(読売新聞社共催)が19日、東京・大手町無料ブログ比較のよみうり大手町ホールでファン約450人を集めて開かれた。「箱根駅伝から世界へ」をテーマに、元五輪選手らがトップ選手の育成について討論。ロンドン五輪競泳女子100メートル背泳ぎ銅メダルの寺川綾さんは「選手と指導者が目標を一緒に考えて定め、一緒に向かっていくことが大事」と強調。陸上の男子400メートル障害で五輪に出場した山崎一彦・日本陸連強化副委員長は「世界で金メダルを取る選手を出すのが一番で、箱根駅伝はその手段」と訴えた。2015年11月19日22時07分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

箱根駅伝シンポ、元五輪選手がトップ育成を討論
箱根駅伝シンポ、元五輪選手がトップ育成を討論
箱根駅伝シンポ、元五輪選手がトップ育成を討論
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR