イングランド、初の3位…延長でドイツ下す

【エドモントン(カナダ)=川島健司】サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会は4日(日本時間5日)、ドイツ―イングランドの3位決定戦が行われ、0―0から延長戦にもつれ込む熱戦の末、イングランドが1―0で勝って、初の3位を獲得した。過去20回対戦し、ドイツが18勝2分けと圧倒的な成績を残している対決。前半はドイツが押し気味に試合を進めるが、イングランドは体を張った守備で防ぐ。薬剤師 求人後半は、スピードのある選手を前線に入れたイングランドが好機を作るが、決め切れず、延長へ。イングランドは延長後半、FWサンダーソンがペナルティーエリア内で相手DFに抱えられてPKを獲得。これをMFウィリアムズが確実に決めて、勝利を収めた。イングランドは賞金100万米ドル(約1億2300万円)を獲得。ドイツの賞金は80万米ドル。2015年07月05日07時41分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

イングランド、初の3位…延長でドイツ下す
なでしこ・安藤梢、カナダへ…ベンチ入り可能性
好機演出、やはり宮間が起点「全てを注ぎたい」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR