なでしこ、決勝の地バンクーバーに…室内で調整

決勝戦が行われるバンクーバーの空港に到着した(前列左から)澤、宮間ら、なでしこジャパンの選手たち(2日午前、カナダ・バンクーバーで)=高橋はるか撮影【バンクーバー(カナダ)=西村海】サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で、2大会連続で決勝に進んだ日本女子代表(なでしこジャパン)は2日(日本時間3日)、エドモントンから、5日(同6日)に決勝が行われるバンクーバーに入った。準決勝イングランド戦から一夜明け、チャーター機で現地入りした選手たちは多少疲労の色もあるものの、リラックスした表情でバスに乗り込んだ。チームによると、ホテルに移動後、室内で軽めに調整したという。主要国際大会では、2011年W杯ドイツ大会、12年ロンドン五輪に続いて、3大会連続で米国と決勝で対戦する。バンクーバー入り後に報道陣の取材に応じた佐々木監督は、「米国とは互角に戦えるようになってきており、臆することなく自分たちのサッカーをすれば、勝機はある。最後まで立ち向かいたい」と話した。2015年07月03日10時26分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

なでしこから宮間と有吉…W杯最優秀選手候補
なでしこから宮間と有吉…W杯最優秀選手候補
なでしこから宮間と有吉…W杯最優秀選手候補

ブラジリアンワックス 資格
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR