なでしこ、「新たな夢に向けて」カナダへ出発

ユニホームのレプリカを来た職員(手前)に見送られて、日本を出発する澤(中央)らなでしこJAPANの選手たち(1日午後、成田空港で)=高橋はるか撮影サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で、前回ドイツ大会に続く2連覇を目指す日本代表(なでしこジャパン)は1日、成田空港からカナダに向けて出発した。空港ではファンの激励を受けながら出発ロビーを通過。搭乗前には、佐々木監督とFW大儀見(ウォルフスブルク)に花束が、主将のMF宮間(岡山湯郷)には記念品が贈られた。佐々木監督は「いよいよ旅立つ。カナダで新たな夢に向けて頑張るので、応援をお願いしたい」とあいさつした。出発に先立ち、午前中は千葉県内で軽めの調整を行った。前日は、地元男子高校生も参加した紅白戦を緊張感の中で行ったが、この日は終始リラックスした雰囲気。PKの練習も行い、5月18日から香川、長野と移動しながら約半月にわたった国内最終合宿を打ち上げた。MF澤(INAC神戸)は「W杯に向け、とても充実した合宿になった。王者として迎える大会なので、前回とは違う気持ち。私たちはやれるだけ頑張りたい」と話していた。日本は、8日(日本時間9日)にスイスとのグループリーグ(GL)初戦に臨む。その後は、12日(同13日)にカメルーンと対戦し、16日(同17日)にはエクアドルとGL最終戦を行う。大会の決勝は7月5日。2015年06月01日21時13分Copyright©TheYomiuriShimbun

関連ニュース

なでしこ、「新たな夢に向けて」カナダへ出発
V経験17人、女子W杯メンバー発表
澤、スタメン出場へ…なでしこジャパンNZ戦

ワックス脱毛 大阪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bito

Author:bito
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR